トップへ

takumiの日記兼、自作フォント配布ブログ。

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20110804日(木) 17時11分

響に奏にエレン!3人の心が繋がった!!

スイートプリキュア♪


『サンサン!お砂のハミィで友情の完成ニャ!』
Anime44って動画サイトにて鑑賞終了した。
(動画がなかったんだよ‥。)



まず最初に……


今回(第24話)から、OP・EDとアイキャッチが変更された!
OP・EDは曲だけじゃなく、アニメーションまで!


それについての各種情報は以下の通りだ。




番組オープニングテーマ
『ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪ ~∞UNLIMITED ver.∞~』
作詞:六ツ見純代
作曲:marhy
編曲:久保田光太郎
うた:工藤真由(キュア・カルテット)


番組エンディングテーマ
『#キボウレインボウ#』
作詞:六ツ見純代
作曲:山崎燿
編曲:Mine Chang
うた:池田彩
ダンス振り付け:前田健




OPでもEDでも、セイレーン改めエレンがちゃんと出演している。
OPを見てる限りでは、キュアミューズのところは前と同じアニメーションっぽかったから、もしかしたら最後まで【謎のプリキュア】のままなのかも…(^_^;)




もうそろそろ、この作品は終了までの折り返し地点に到達するころだな~。
実に早い!
ここまで僕もよく鑑賞日記書いてこれたよ(笑)。


でも面白いな♪ プリキュア♪


じゃあいつものように、簡単にだが鑑賞日記を書くとしよう。




――突然プリキュアになったエレン(元セイレーン)だから、やっぱり状況の変化について行けてなかったようだが、ようやくプリキュアとしての自覚を持ち、響や奏とも仲良くなれたみたいだな☆


音吉さんが言ってたセリフ――


「なんでも言い合えるのは、楽しいもんじゃ♪」
(↑受け売りばかりで申し訳ない…;)


何でも言い合えるってことは、それだけお互いを信頼してるってことだからな…。


【仲間】とか、【友達(親友)】って言葉の意味は意外と深いのかも。
けんかしてもお互いを理解しあえて、最終的にちゃんと仲直りできるのが、本当の仲間・友達なのかな…。
そういう友達、僕も早くほしい…。
無論、そんなの自分で作るものだけどねw



‥で、今回はサンドアートのコンテスト(?)に、響&奏&エレンが参加するって話だったが、3人ともそれだけの技術も持ってないのによくハミィの像なんて作れたなw
アニメとはいえど、あれはさすがにありえないと思うw



サンドアートと言えば、海辺で「砂のお城」作る話聞くけど、そんなの本当にできるのだろうか?


もちろんそういうの専門(もしくは趣味)にしてる人ならできそうだが、普通の人が作れるものなのかな?


……そう言えばアニメ『ドラえもん』ののび太も、海に行っても自分は泳げないからと、海辺で砂のお城を作るってエピソードが結構あった気がする(笑)。




――考えてみればもうか!!(とっくに夏だよ)


海、行きたいなぁ~。
ここだけの話、家族で行くなら3人以上いたら楽しそう‥。
僕の家、母子家庭で母親と2人だけだから‥‥行っても何かむなしい…。


もっとも、僕は今年の夏はゆっくりしたいと思ってるから関係ないが。(どっちだよ!!)




エレンもすっかり改心したし、プリキュアも3人に増えたな♪
…謎のプリキュア・キュアミューズを除いて(何)。


ハミィとエレンはもちろん昔の仲良しな関係に戻れたし、その上エレンは響や奏とも友達になれたんだから、幸せだな~。


でもエレンも、よく努力(改心)したと思う。
一度悪の道に足を踏み入れたら、やっぱり戻るのって大変だと思うし‥。



僕もあれくらい努力しないとな!♪
(別に悪の道には走ってないよ??〈笑〉)




さて‥‥


3人になったプリキュアと、
謎のプリキュア・キュアミューズ
(ついでにトリオ・ザ・マイナーも←)
みんなの今後の活躍に期待して……


ィヨロシク!!♪☆彡
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、お気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント