トップへ

takumiの日記兼、自作フォント配布ブログ。

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。


同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると嬉しいです(*^^*)
ブログランキング・にほんブログ村へ

新着情報
2018.4.10
Unicode対応!?takumi書痙フォントの新企画が始動します!(→こちら
2018.3.24
『飴鞭ゴシック』で縦書き時に不具合が出る問題について(→こちら)。
2018.3.16
takumiステンシルフォント』販売開始!
takumiハイカラフォント同様、1,000円(税別)でお買い求め頂けます。
20180416日(月) 00時00分

悪人さえもHUGっとね☆なりたい自分への第一歩!!

『私がなりたいプリキュア! 響け! メロディソード!』
力を使い切ったはぐたんは、体調不良に陥る。
「みんな、ごめん…私のせいだ」と自責の念に駆られるはな。
「こんなんじゃプリキュアやっていけない」そう思ったはなの悲しい決意が…!?


はぐたんに苦しい思いをさせているのは自分のせいだ…。
はぐたんにたくさんの優しさをもらったのに!
きっとはぐたんを守れる人は、他にいる。
格好良いお姉さんになりたいのに、すっごく格好悪い……。

うーん、子育て中の悩みとしては、よくあるのかな。

はぐたん自身は、全くそんなこと思っていないのにね。
それだけはなの愛情が強いってことなんだけどね。

僕は、「フレフレ、はな」というはなママのまっすぐな応援、心に響いたな。
それと同じで、はなのフレフレというまっすぐな応援は、誰の心にも響いていると思うけどな。


僕もそんな応援してもらいたいよ(´・ω・`)
大人になるほど、「頑張って!」とか、「大丈夫!」とかいう応援では足りないとか、くだらないって考えてしまう。

だけど、時々まっすぐな応援が凄く恋しくなったりする。
人間ってわがままなものだね。


オシマイダーになったチャラリートさんの言葉、マジで怖かった。こっちがゾクっとしたわ(^_^;)
まさか彼自身がオシマイダーになるとは…。
人の弱さって悲しいものだね。

生きていると、たまに何かが無性に怖くなることがあるよね。
自分はこのままで良いのか、誰かから疎まれているんじゃないか、そもそも生きていて良いのだろうか……なんてね。
負のエネルギーって恐ろしいものだ。

はぐたんの癒やしの力、そしてはなのまっすぐな応援の力、凄いよね。
彼女達のまっすぐな気持ちを必要としている人が、この世の中にはたくさんいるんだよ。
別に特別なことができなくても良いんだ。

そんな人達のために、彼女達にはこれからも邁進していって欲しいな。
この子育てでのつまずきをバネにね。


はなの、オシマイダーにメロディソードを振りかざした時に気付いたこと。
オシマイダーをぎゅっと抱き締め、悪に染まった心を浄化した。
殴ったり、斬ったりするだけが戦い方じゃないということ…かな。

悪いのは悪い心を持つ人じゃなく、悪そのものだからね。
誰にも潜んでいて、付け入る隙を狙っているのだ。


最後ははなが初めてはぐたんに「ママ」と呼ばれたね。

うーん、ママとしてはちょっと頼りないかなぁ~。(この流れでそれ言うか!?)
ま、これからの彼女の活躍に期待しよう。


以上。次回にもフレフレと期待して、ィヨロシク!!
関連記事

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、お気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント