トップへ

takumiの日記兼、自作フォント配布ブログ。

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。


同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると嬉しいです(*^^*)
ブログランキング・にほんブログ村へ

新着情報
2018.4.10
Unicode対応!?takumi書痙フォントの新企画が始動します!(→こちら
2018.3.24
『飴鞭ゴシック』で縦書き時に不具合が出る問題について(→こちら)。
2018.3.16
takumiステンシルフォント』販売開始!
takumiハイカラフォント同様、1,000円(税別)でお買い求め頂けます。
20180411日(水) 21時38分

醜いまでの悪あがき?塀のない刑務所 受刑者脱走

昼間、用事があって外に出ていた時は、半袖(下は綿パン)を着ていた。
夕方、家に帰ってきて、さすがにちょっと寒いかな?と思い、長袖のTシャツに着替えた。

と思ったら、それでも耐え難いくらいの寒さになっていった。
長袖を1枚羽織って、良い感じに暖かくなった。

外は風が強かったな~。雨も降っていたし…。
外出前に洗濯物を取り込んでおいて良かった。


takumi書痙フォントのUnicode対応(予定)フォント『takumi書痙フォントPro(仮)』。
今日から制作を開始した。
まずはアクサン記号のついた文字を制作完了(「ラテン-1補助」「ラテン拡張A」のグリフの文字)。
真っ先に、“Pokémon”とか入力できるようにしたくてね(笑)。


今治市の“塀のない刑務所”から受刑者の男が脱走した事件。
物騒だよねぇ…。

…というか、逃げてどうするんだろうね?
事件を起こした“容疑”がかかっている時よりもマークされるだろうから、絶対に捕まるよ。
捕まらないにしても、そのままどこかで生きていくことはできないからね。
大人しく刑務所で服役して罪を償って更生して行こうって思っていればまだかわいげがあるものを…。

天網恢々疎にして漏らさず。昔の人はよく言ったものだ。
日本の警察もそうであって欲しい。


以上、ィヨロシク!!


DSC_6955.jpg
関連記事

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、お気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント