トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。
今後の励みになりますので、以下のそれぞれのバナーを1日1クリックして頂けると嬉しいです(費用はかかりません)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
What's New? What's New?
2018.12.8
TK-ステルスゴシック』の販売を開始しました。
2018.11.20
BOOTHにてフォントの販売を再開しました(→こちら)。DLmarketの復旧までは、BOOTHにてフォントをご購入ください。なお、DLmarketの復旧後は、BOOTH・DLmarketの双方でフォントの販売を続ける形にする予定です。
2018.11.19
11月12日頃より、DLmarketで大規模なサーバーメンテナンスが行われており、1週間経った現在も復旧の見込みが立たない状態だそうです。復旧を待つか、他のDL販売サイトに一時的に拠点を移すか、しばらく検討させて頂きます。ユーザーの皆様にはご迷惑をおかけしますが、しばらくお待ちください。よろしくお願いいたします。
2018.11.3
販売中の「TK-飴鞭ゴシック」の全部セットが、DLmarketでの10月の売上月間ランキング4に輝きました。皆さんご購入ありがとうございます♪ これからもご贔屓によろしくお願いいたします(*^^*)
2018.10.15
よくある質問」ページを再設しました。
2018.9.21
TK-takumiゆとりフォント』の販売を開始しました。
2018.8.28
TK-takumi書痙フォント』の販売を開始しました。
2018.8.27
9月中は、FontStreamで「takumi書痙フォント」のWebフォントが無料で使えます!
2018.8.23
TK-飴鞭ゴシック』の販売を開始しました。
2018.8.20
全てのフリーフォントを公開停止しました。(有料フォント『takumiハイカラフォント』『takumiステンシルフォント』は販売継続中です)
2018.4.27
『takumi書痙フォントPro(仮)』制作は着々と進行中。進捗状況は、Twitterのハッシュタグ「#takumi書痙フォント完全版」で見られます。
2018.4.10
Unicode対応!? takumi書痙フォントの新企画が始動します!(→こちら
2018.3.16
takumiステンシルフォント』販売開始!
takumiハイカラフォント同様、1,000円(税別)でお買い求め頂けます。
2018.03.25(Sun) 08:57

仲間といる時間を大切に…フレフレほまれ 目指せ頂点!!

『ほまれ脱退!?スケート王子が急接近!』
ちょっとキザな少年は、“スケート界の新星”の通り名を持つ若宮アンリ。
彼は突然ほまれの前に現れ、「一緒にモスクワへ行こう?」と提案!
フィギュアスケート上達にはそれが良いと言うんだけど…。


アンリくん…。
うーん、女子にはウケるのかもしれないが、僕はあまり好きになれない系のキャラ…かも。
あまりキザなキャラは好みじゃないんだよね。
キザなのはちびまる子ちゃんの花輪くんくらいで充分(^_^;)

来て早々、はな達に「ほまれをここに縛るのはやめてくれ」「君達とは住んでる世界が違う」。
お前こそ何様だ!?という感じだ。

ほまれちゃんの場合、スケートで上手く飛べなかったのは、彼女の中に問題がある。
はなやさあやちゃんは、それが上手くできるよう、精神面で後押しをしてくれているのにね。

ただ、さあやちゃんが言っていたように、アンリくんなりの後押しではあるのかもしれない。
ちょっとズレてはいるけどね。


頂点を目指すものにしか見えない世界…か。
それはあるだろうけども、素人にしか見えない世界、その世界の中で、頂点を目指す人にできること……そういうのだってあって良いんじゃないか。

はなやさあやちゃんにしかできない応援も必ずある。

むしろ、今行き詰まっているほまれちゃんには、プロにしか見えないような狭い世界に囚われず、いろんな世界を見てみることが重要なんじゃないか。
そのために、はなと子育てやお仕事をはじめとした、いろいろなことを経験する…。
ほまれちゃんはまだ幼いし、それが大事な気がする。

ほまれちゃん自身が気付いたように、「仲間といる時間を大切に…」。
はなやさあやちゃんと一緒に、いろんな世界を見て、経験を積んで欲しいな。
それが必ず、スケートに於いても、活かすことができると思う。


はぐたんはつかまり立ちができるようになったね!
はなは撮った写真、キュアスタに上げるのかな?(笑)


あまりプリキュアを見て腹が立ったことはないのだが、今の所、アンリくんはちょっと…好きになれないな。
なぜはな達の学校に来たし。

アンリくんにこそ、もっと広い世界を見て欲しいな。
せっかくはな達と一緒の学校で頑張っていくのなら、彼なりの形で良いけど、あまり狭い世界に囚われたような性格は卒業して欲しい(笑)。
僕も偉そうに言えた立場じゃないけどね。


最後に出てきた男性は誰なのだろう?
ちょっと気味が悪いな(-_-;)
現実にいたら不審者だろう(ぇ


以上、次回にもフレフレ!と期待して、ィヨロシク!!
関連記事

コメントコメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見、質問など、お気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は概ね48時間以内にはできると思いますが、内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント