トップへ

takumiの日記兼、自作フォント配布ブログ。

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。


同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると嬉しいです(*^^*)
ブログランキング・にほんブログ村へ

新着情報
2018.4.10
Unicode対応!?takumi書痙フォントの新企画が始動します!(→こちら
2018.3.24
『飴鞭ゴシック』で縦書き時に不具合が出る問題について(→こちら)。
2018.3.16
takumiステンシルフォント』販売開始!
takumiハイカラフォント同様、1,000円(税別)でお買い求め頂けます。
20180225日(日) 09時33分

フレーフレーほまれちゃん!傷付いたスケート人生

『輝け!プリキュアスカウト大作戦!』
ほまれをプリキュアにスカウトしたい!
どこで会えるだろう…と思っていたら、同じクラスだった!?
しかも彼女は、不良で、天才スケート選手だった!?


ほまれちゃん…。

なんかプリキュアにスカウトする前に、はながほまれちゃんにFall in Loveしちゃいそうだったけど(笑)。

ほまれちゃんって不良だったのね。
不良…というよりかは、人付き合いが下手で、孤立しているだけに見えるけど…。
実際、前回はぐたんにはデレデレだったわけだしね。


天才スケート選手という設定も…。
バスケをやっていた最中に、ほまれちゃんの中で、スケートに失敗した時のことがフラッシュバックした。
どうもそれによって、彼女の心に傷が付いたみたいだね…。

スポーツ選手って、ただ演技ができるだけでなく、メンタル面も上手く保っていかなきゃいけないっていうよね。
僕はスポーツやらないからわからないけど、そんなにも左右されるのか、と…。

彼女が助けた犬・もぐもぐも、はな達3人で飼えば良いんじゃないか?(笑)
その方が、ほまれちゃんも気楽にプリキュアやっていけると思うしさ。
ほまれちゃん自身の傷も、その方が癒えると思うんだよ。


今日は、ほまれちゃんはプリキュアにならなかった(´・ω・`)
プリキュアのバーゲンセールみたいに次々プリキュアになるよりかは良いんだろうけど(笑)。

でも、ミライクリスタルを手に取ろうとして取れなかったのは、かわいそうだったな。

「フレーフレーほまれちゃん!」と応援するはなに、「やめて!!」と返す所を見ても、相当傷付いているんだな。
人の応援を、ありがたいと思うのに、受け入れられないことってあるから、よくわかるよ…。
ほまれちゃんには来週までにゆっくり、心の整理をして欲しい。


以上、次回にもフレーフレーと期待して、ィヨロシク!!
関連記事

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、お気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント