トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20170801日(火)18時48分

どこも社会の縮図…4ヶ月目で何かが切れる!?

今日から8月。
支援施設に入所開始して4ヶ月。


――今日、何がか切れた感じがした。
昼休みに、人にはまず話さないようなことを、ペラペラペラペラと喋っていた。
自分の中でその時、完全に何かが切れてしまっていた。


通所に慣れて、ようやくわかってきたことがある。
今になって気付くのか、という話だけどね。

僕はてっきり、ここに通うのがつらいのは、朝の満員電車や、駅のホームの人混みだけが原因だと思っていた。
施設自体は楽しい場所で(楽しむ場所でもないけど)、嫌な所などひとつも見当たらないと。

しかし、それは違った。
慣れてきた今になって見えてきたもの…。
それは、そこも学生時代までに経験したのと同様に、ココも所詮、社会の縮図に過ぎないということだ。

この人ともっと関わりを深めたい!と思う人もいれば、いや、この人はちょっと…と思う人もいる。
どんな社会にいても、そんな人間同士の関係の中での“相性”というものは付きまとう。
それは施設も例外ではなかったのだ。
ここに慣れるのに必死で、人間関係など見えておらず、皆良い人みたいに見えていたが、徐々にひとりひとりの表や裏が鮮明に見えるようになってきた…。


ま、それもある意味、今後社会でやっていくための学習だと思えば乗り切れる…だろうか?
今それを感じるのは非常につらい。マジでストレス。

朝、満員電車だの駅のホームの雑踏だのに揉まれて、あの場所(施設)に行き着くと思うと吐き気がすることもある。それくらい拒絶反応を起こしているのだ。

…しかしそれは、会社ならもちろん、どこの支援施設に行っても同じことだっただろう。


それに、施設の中にも、味方になってくれる人もいる。
その人に会うために施設に行こうと思える(頑張れる)ようにもなってきた。

ホント……どこも社会の縮図なんだね。
ま、決して特別な場所に自分は行っているわけではないという意味で、ある意味安心したけど。


皆、それぞれの社会の秩序を壊さないように、馬を馴らすのと同じように、社会に自らの心身を馴致させて生きている。

しかし、その秩序を平気で乱し、乱したことを悪く思うどころか、乱した意識さえない人がいる。
ま、駅でパニックになって度々発狂している僕も例外ではなく、その1人だろうけどね(笑)。


以上、ィヨロシク。


昨日の朝に撮影した、駅の近くの鳩。
人間に慣れているのか、近寄っても逃げない。
この撮影を止めた直後に逃げていきました。
画像をクリックで動画が見られます(スマホの人は音量とデータ通信量に注意)。
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、お気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント