トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20170311日(土)19時20分

これが被災者の望み?毎年この日の自粛ムード

冬の間、僕は昼寝したくても寝られないことに悩まされ続けてきたが、最近は昼寝ができるようになった。
昼間は暖かくて気持ち良いものね(笑)。



東日本大震災から今日で6年が経つ。
その頃から僕のこのブログはあったんだよ~(笑)。


震災を風化させてはならない、というのもよくわかる。

だけどそれもやり方によっては、必ずしも良いようにはならない気がする。

被災した人達に対して、しきりに「かわいそう」と思ったり、マスコミが、震災について絶対忘れるなと言わんばかりに報道し続けたり。
被災者だって、前向きに生きる権利がある。
そういう気持ちで生きている人だって、現状いるはずだ。
それを、被災していない人達の勝手な気持ちで水を差すのはどうかと思う。

なぜそう思うか?
毎年、この日になる度に、葬式のごとく国ごと暗い空気を作って、被災者は喜ぶと思う?
そんなことが、誰もが望んでいることなのだろうか?

もっと「明るく」エールを送ってあげたら良いのにね。
“自粛ムード”がどうとか言って、被災したわけでもない人達が、勝手に暗い気持ちになっているのは、誰も望んでいないだろう。
被災していない人達が、あたかも被災した人達と同じ気持ちになって寄り添おうとする方が、“偽善”っぽく、なおかつ身勝手な気がしてならない。
元気に生きられる人達は、元気に生きて、その中でできることをしていくべきだと思う。


以上、ィヨロシク。


DSC_0205_1.jpg
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、お気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント