トップへ

takumiの日記兼、自作フォント配布ブログ。

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20160812日(金) 21時59分

夏のニガ~い思い出?懐かしの映画続編にガッカリ

親と某デパートの中の映画館で『ファインディング・ドリー』を見てきた。

ファインディング・ニモを知っていたので、そこで妙に存在感のあったドリーが主人公になると聞き、期待していたが、肩透かしを食らった。

決して全く面白くなかったわけではないが…子供騙しだったかな。
ストーリーの展開が早過ぎて、ついて行くのがしんどかった。
僕がニモの頃より(年齢は)大人になったからそう感じるのだろうか?

また、海が舞台の映画なので、画面が常に青い。
昨晩あまり寝られていなかったのもあり、目が異常に疲れ、頭も痛くふらふらになった…(@_@;)
親も同様の症状を訴えていた。


子供向けの映画だから仕方ないのだが、ガキ(子連れ)が多かった…。
騒ぐしウロチョロするし、物凄くストレスだった。

夏休みだけど平日だし、少しは人少ないかな?と行ってみたらこの始末。
だが実際は、昨日が山の日で祝日、明日が土曜日だから、今日仕事休んで連休にしたお父様方が多かったようで、土日や祝日と変わりなく子連れが多かった(笑)。

この程度の雑踏に耐えられない僕だから、コミケ(今日あったらしいね)なんて絶対無理だわ(笑)。


●映画の後に買った漫画
がっこうぐらし!  (8) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
原作:海法 紀光(ニトロプラス) 作画:千葉 サドル
芳文社 (2016-08-10)
売り上げランキング: 71
【ろこどる】の最新5巻も欲しかったのだが、2店舗で店員さんに聞いてもなかったので今日は諦めた…。
題名フルで言うと長いし(『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』)、知らない人にはエロ漫画みたいに思われそうだから、店員さんに聞くのも恥ずかしかったよ(//>ω<)


ドリーが期待外れだったのが本当に残念。
言っても仕方ないけど、ちょっとばかし期待し過ぎていたからね。


以上、ィヨロシク。


DSC_1962.jpg 
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、お気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント