トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20160717日(日)09時46分

ワクワクもんの大改築!?まほプリ流ビフォーアフター

『ワクワクリフォーム!はーちゃんのお部屋づくり!』
はーちゃんが加わり、みらいの今の部屋では手狭になってきた…。
そこで、屋根裏部屋をはーちゃんの部屋にすることに!
しかし屋根裏部屋は物置きと化していた。どうしよう?



みらリコ、やっぱりことはちゃんのことは、今まで通りはーちゃんって呼ぶんだね(笑)。
これまではーちゃんだったし、ことはちゃん、だといきなり他人の子を呼ぶようだし、僕も抵抗があったから良かった。


はーちゃんの魔法、凄いよね~。
リコちゃんのプライドをズタズタにしている(^_^;)

だけどもはーちゃんは、みらいのパパのお手伝いを通して、「魔法は万能じゃない」ってことも覚えた。(はーちゃん学習早い~)


ホント、先日の餃子の飲食店の話もそうだけど、魔法や機械のように、人間が“間接的に”でなく、“直接的に”触れて何かをしないと、100%、あるいはそれ以上の物は作れないんだよね。
それは、魔法や機械よりも人間は繊細なことができる、というのもあるけれども、何より「信頼」が大きいと思う。

たとえ美味しくとも、手料理と、冷凍食品とかカップ麺みたいな既製品とではなーんか違う、と思ってしまうのは、愛情とか安心感とか、人の温かみが感じられるものがないからだろう。

このはーちゃんのお部屋の改築も同じで、みらい達による装飾とか、愛情のこもった人間の手が加わったからこそ良くなったのだろう。

とはいえ、ベッドもある部屋の天井や壁がピンクというのはどうもなぁ。
それに、幼年期を除き、内装にはあまり派手な色は使わない方が良いのでは?(色彩検定2級を2回も受けて落ちた片割れは、こういう悪態つくのです…)



例により、リンクルストーン・エメラルドを奪うため、ヤモーさんもまたプリキュアに戦いを挑んだ。

今日のヤモーさん、ひと味違う!?と思ったんだけど、召喚したヨクバールはフェリーチェに呆気なくやられた(笑)。

しばらくは、フェリーチェの独擅場になりそうだ。
まだ登場したばかりだからとはいえ、もっとミラクル&マジカルを活躍させてあげなきゃ(´・ω・`)


だがドクロクシー、何となくまた復活しそうな予感がする…。
ヤモーさんがあれだけドクロクシーのことばかり言っているのは、伏線となるだろうと僕は見ている。

ただ、それだとドクロクシーが黒幕ってことで終わっちゃいかねないよね。
初期から名前が出ていたトップのキャラが、そのまま黒幕だったという展開ほどつまらないものはないぞ。たとえ復活してパワーアップという展開でもね。
スイプリの時のように、ぜひともグッとひねって欲しい。
まほプリには、そんな展開を期待している。



以上、ィヨロシク!!
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、お気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント