トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20160711日(月)17時44分

Twitter並みユーザー数!?驚異の新ポケモンゲーム

このブログの横幅(Width)、960pxに設定していたが、1040pxまで広げた。
レスポンシブ対応にしてから、Googleアナリティクスもよく回ってくれる。
ただ、ヘッダーなどの画像を、スマホで見た時など、縮小された時のことも想定して作らなきゃいけないから、凝ったのが作れない、って欠点はあるけどね。



今日は朝、録画して溜まっていたアニメを見た後からはずっと課題をやっていた。
もちろん卒業制作だ。

ラフの完成に、思ったよりも時間がかかっている…(´д⊂)
今晩も頑張るしかないな。

とはいえ、ラフが完成すれば、後はそれを先生に見てもらって駄目出しもらった上で、修正を繰り返していくことになるから、ある意味今が一番大変な時期(^_^;)

まぁ、大学生活の集大成だし、そこそこに頑張りましょ~か。(そこそこ?)



7月7日に、アメリカでリリースされた『Pokémon GO』。
スマホの位置情報を利用して、現実世界でポケモンを捕まえたりバトルしたりと、ポケモントレーナーの疑似体験ができるというもの。

実はこのゲームが開発されていることが告知されたばかりの頃、このブログでも話したことがあった。(→昨年9月13日の日記

リリースからたった3日で、ユーザー数はTwitterに匹敵するほどになったらしい。
アメリカの全てのAndroidの約6%に、Pokémon GOがインストールされているらしい!

ポケモン人気…凄いね…(;゜0゜)
あまりにもユーザー数が急激に増えたから、他国での公開はまだ未定だという。

しかし、位置情報を利用したゲームだから、アイテムだかポケモンだか知らないけど、イベントが起きる場所に人が殺到したりするトラブルも起きているという。
まぁ……新しいモノが登場したら、これまでなかった問題が起こることも避けられないっちゃあ避けられないだろうけど…。
あらら、としか言えないや(^_^;)



――就活、僕は心の中でかなり焦っているが、ふと周りを見渡してみると、そんなに焦る必要もない、焦っても仕方がないってことがわかってきた。
積極的に動けている人は、実はごく一部なんだってね。(今さら気付くか…)

これまで30社受けたからって、今後もう30社受ける気力があるかって、とてもない…。
できることなら、その半分も受けたくないもの(苦笑)。

とはいえ、決まらなければ仕方ないけどね。
世の中、「何でこんな奴が!?」って人が働けていたりするし、“努力すれば報われる”なんてほど、世の中簡単にできちゃいない。


昨日は初の18~19歳も投票できる参議院選挙だったが、その人達の約3割が、投票にあたり、景気・雇用対策を重視していたという。

今のオジサン・オバサン世代、あるいはそれよりも年上の人達が憂えているほど、選挙に感心のない若者ばかりでもない気がする。
良いかどうかは別として、選挙に行かないまでも、世の中の行く末に危惧や不安の気持ちを抱いている人は、そこそこには多いと思うよ。

美味しいトコロぜーんぶ持っていっちゃった世代は、僕らを“さとり世代”だなんて言ったりするけども、「現実的」「堅実」と言って欲しいものだ。
そんな夢や希望ばかりで生きていける世の中ではないよ。少なくとも今は。
いつの時代もそうだけど、上の世代が落としていったゴミや排泄物の処理は、次世代がやることになるんだから(´・ω・`)


仕事ではなく、余暇をできる限り多く取れて、そこでアニメとかフォントとか、僕が好きなこと存分に楽しめて…。
それができる環境をつくっていきたい。
仕事は、基本的には生活のためだが、そのためでもあるんだ。

仕事一筋に生きる人生とか、僕は興味ないし、しんどいから嫌なのでノシ



以上、ィヨロシク。


【追伸】
21時20分頃、卒制のラフ完成。
印刷もしたので、後は明日先生に見せるだけ…!


DSC_1765.jpg 
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、お気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント