トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20160525日(水)17時30分

程々の距離が大事?会いに行けちゃいけないアイドル

先日購入したDynaSmart学生版、本日届いた。

思ったよりインストーラーが使いやすくて安心。




今日は久々に雨模様。

今にも雨が振りそうで、たま~にパラついていた。
雨が土砂降りになるのも嫌だけど、こういう降るか降らないかわからない天気も嫌だね(^_^;)


今朝から某社のSPI試験を受けに、テストセンターまで行っていた。
いつもネットから受けていたから、テストセンターで受けるのは初めてだった。

入ったら、手荷物含め、ポケットに入っているものも全部、ロッカーに入れるように言われ、筆記用具とメモ用紙が入ったクリアファイルを渡された。
複数人のスタッフが監視する中、部屋に入り、その部屋のPCから試験を受けた。

マークシートとかでなく、どうせPCで受けるなら、家で受けても同じじゃない?と思ったけど、不正を監視するために、わざわざ来いと言っているんだろうね…。

それは仕方ないんだけど、スタッフがすんごいお役所の人間っぽくて、不安でいろいろ聞いても、「マニュアルに書いています」としか言わないんだよね…。
いや、そのマニュアルを僕が予めもらっていたり、試験中に確認したりできるなら良いのだが、受付のカウンターでテーブルに貼っていたものを、「これを読んでください」と言われ、さっと読まされただけだった。
だから知らねーよってね(笑)。


そんな仰々しい試験の後に、学校に行き、3限の授業を受けた。
僕は1日に複数のことこなすの得意ではないからしんどかったけど、この就活で少し慣れた(笑)。



――先日の、地下アイドルが執拗に迫ってきていた男から刺された事件


アイドルの女性は、刺された時、「助けて!」と警察に連絡していたようだが、出動の際にミスがあり、現場に行くのに時間がかかったという。

もう既にわかっていることだけど、警察などあてにできたものじゃないね…。


かつてと違い、ファンとアイドルとの距離が近くなり過ぎたのが問題では?と言われている。


わりと最近まで、いわゆる「会いに行けるアイドル」って、AKB48くらいなものだったけど、それが流行り出して以降、「AKB=会いに行けるアイドル」ではなく、「アイドル=会いに行けるもの」という捉え方がされるようになっている気がしてならない。

商売としても、その方が儲かるからか、ここ最近のアイドルは、ファンとアイドルとの距離感が近いのが当たり前のようになっているよね。


偶像(アイドル)というくらいなんだから、距離はそれなりに離れていて、恋い焦がれるもののままであった方が良かったのかもしれないね。

少なくとも、会いに行けるアイドルはAKBだけにして、他のアイドルはかつてと同じように、“高嶺の花”の存在であるべきだったのかも。



アイドルに限らず、「近すぎてはならない」人間関係ってあるよね。

どういう人間関係?と聞かれると出てこないけど…。


仲良くなりたいから、あるいは、もっと仲良くなれそうだから、近くなれば良い、とは限らない…。

それなりの距離を置いていた時は上手く行っていたのに、近すぎるとどうしてか軋轢が生じてしまうことってあるんだよ。なぜか。


距離を縮めることも、仲良くなるには良いことだけど、必ずしもそれだけじゃなく、時には距離を近付けないようにしたり、程良く離したりすることも、必要なのかもしれない。


互いを傷付けないよう、依存しあわないよう、距離を保つこと。

僕も今後の人間関係で、覚えて行かないといけない所だ。

その辺の調節が苦手で、人間関係に失敗した経験があるからね(;・∀・)




●今日購入した漫画
がっこうぐらし!  (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
原作:海法紀光(ニトロプラス) 作画:千葉サドル
芳文社 (2015-03-12)
売り上げランキング: 13,628
よつばと!(5) (電撃コミックス)
あずま  きよひこ
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2006-04-27)
売り上げランキング: 32,074
よつばと!(6) (電撃コミックス)
あずま きよひこ
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2006-12-16)
売り上げランキング: 26,642
よつばと!(7) (電撃コミックス)
あずま きよひこ
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2007-09-27)
売り上げランキング: 49,985

よつばと!の3冊は、ある書店では、キャッチコピーの書かれた茶色い帯が付いた奴が売っていなかったので、わざわざ別の書店まで行って買った。
あまりそういうこだわり、これまでの僕にはなかったんだけど、よつばと!だけは愛着があってね(*´ω`*)


以上、ィヨロシク!!



DSC_0977.jpg 
関連記事