トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20160506日(金)17時49分

せめてもの親切心?初の“郵送”お祈りメール

今日は本来学校の日(平日)なんだけど、履修している授業がないのでお休み。
次の土日と、月曜も同様に授業がないので、僕のGWはしあさってまでになります(`・ω・´)

そんな今日、某社から初めて“郵送”でお祈りメール(手紙)が届いた。
電子メールで済ませないだけ丁寧で良かったよ。そう思おう(笑)。



ボケーっとしていて忘れかけていたが、学校からも課題を出されているんだよね。
いや、忘れてはなかったんだけど、後回しにしていたから(殴

今日はそれをやろうかと思っていたんだけど、僕は日本の大学生だから、寝たりアニメ見たりしていて気付いたら夕方になっていました。

就活のことが頭から抜けない今の時期、就活でも卒業制作でもない、(言い方悪いが)些末な課題をやっている余裕などないんだよね。
とはいえ、やらなきゃ仕方ないんだけど。
このGWはしっかり休んでいたしね(笑)。


親や、親の同僚が随分と言っているようだ。
「そんなに動かんと就職できんもんなん?」

親が最近言っていた。正直今の時代の就活を甘く見ていた、と。
やたらと僕は絶対に就職できる、って言ってくれるのは良いんだけど、近頃は親もその現実を知り、不安がっている。
僕らからすれば、100社くらいエントリーしても、書類選考の時点で落とされるのが当たり前、「20社落ちれば一人前(=それくらい落ちてとにかく就活に慣れよ)」なんて言われる今の就活が当たり前だから、昔どうだったかなんて知らないけどね。

ま、どうしようもないんだけどね。
僕が動くしかない。良い結果が出るまでね。


正直、仲間がいないのも結構つらいんだよ。
いや、就職は自分自身との闘いだけど、やっぱり一緒に頑張れる仲間が欲しいなぁとか思ってしまう(笑)。
普段孤独でも平気な僕なのに、こういう時だけ…面白いものでしょ?

今の自分の行動や、行動ペースで良いのかもわからないけど、せめて動くことによって不安を解消する!(弱い自分に負けないようにする)
どうせなるようにしかならないなら、上手に自分を守りながら、だけどもしっかり鞭打ちながら、頑張って行くしかないんだろうね。就活は。


就活に大事なのは、「慣れること」「質より量」。
先輩が言っていたこれらがいつも頭をよぎるよ(笑)。



以上、ィヨロシク!!



DSC_1864.jpg 
関連記事