トップへ

takumiの日記兼、自作フォント配布ブログ。

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20160423日(土) 20時17分

ミス率80%!?ボールペン一発勝負の履歴書地獄

DSC_0549.jpg
▲昨日コナンくんの映画見に行って記念に買ったこのシャーペン、思った以上に使いやすくてビックリ。
僕の手によく馴染むんだよね。
だから、履歴書の下書きに使っている(笑)。



――本格的に暑くなってきた。
家では既に半袖・半ズボンで過ごしている。


今日は昼まで寝ていて、起きてご飯食べてすぐに履歴書を書き始めた。

夕方まで書き続けていたんだけど、完成したのは1枚だけ。
なぜなら、5枚セットで100円の履歴書を購買部で買って、4枚“書き損じ”でパーにしたから。

ここまできたら噴飯モノでしょ?おう、笑ってくれ笑ってくれ~(´Д⊂グスン


ボールペンで直接書いちゃって、書き損じしたものもあった。
これは自業自得っちゃ自業自得だよね。

でも、シャーペンで下書きをしていたのに書き損じしたものもあったのだ。
ボールペンで上から書いて、下書きを消したあとに間違いに気付いた。
我ながらどうにもならないわ…これは。


今回やっちゃったミスは、残り数文字で完成の所で誤字、「ふりがな」をカタカナで表記(下書き消したあとに気付いた奴)、「学歴・職歴」欄の1行目に「学歴」と書かずにいきなり学校名を書いてしまった…以上(笑)。

僕は障害の特性があってかなくてか知らないけど、凡ミスが昔から多いからね…。
試験なんかもそうだけど、「(間違うはずのない所で)絶対に間違ってはならない」場面では、いつも不利。
嘆いても仕方ないけどね。


これだけ頑張って(というか時間を使って)、完成したのは1社分のみ。
何やってんだ僕は…(-_-;)



しかし、履歴書を今時手書きしか受け付けない、というのはどうなのだろう…。
PC上でなら、文字の入力はもちろん、写真の配置だって簡単にできる。

それに、自己PRや志望動機などの欄だって、PCだとしっかり推敲できるじゃん?
鉛筆やシャーペンで下書きしてもできるけど、PCの方が手早くできて効率が良いよね。

また、効率だけでなく、PCを使った方が、必要に応じて個性豊かな履歴書が作りやすい。
その意味でもPC上での履歴書作成は評価されるべきなんじゃないか?
人事の人だって、同じようなこと書いた同じような履歴書ばかり見るのも嫌じゃない?


単に楽したいとかじゃなくて、「手書き=心が籠もっている」という考え方に囚われ過ぎないで欲しいと思うね。
もちろん、手紙とかだったら手書きの方が良いかもしれないけど、何枚も何十枚も事務的に書く履歴書だと、手書きだけでは個性は出せない気がする。

もっとも、企業側がその「個性」を見てくれるなら、の話だけどね。
我が国は「横に倣え」の考え方が強く、また、旧套墨守したがるのも、ルールが変わらない理由のひとつなのだろう…。
あと、完璧主義な所もね。



まだあと2社くらい履歴書書かないといけないが、もう履歴書ないから、次の火曜日に学校に行く時に買わなきゃ。
さっさと書いて終わらせたいのに…。多めに買っておけば良かった(~_~;)



以上、ィヨロシク!!



DSC_0616.jpg
関連記事