トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20160313日(日)09時18分

姉妹は先生と生徒!?魔法の杖で水のアート!!

『特訓!魔法の杖!
先生はリコのお姉ちゃん!?』

みらい&リコの第3の課題は、魔法の杖で水を操ること。
しかもいつものアイザック先生がお休みとのことで、今回の講師はなんとリコの姉・リズだった!
なかなか課題が達成できず、姉への嫉妬心も深まり、リコは授業を抜け出してしまう…。




リコちゃんの姉はリズさんか…。
リコ・リズの姉妹百合ならリズというかレズだよねw(何

だけど中学生のリコちゃんの姉が魔法学校の講師って、どれくらいの年の差なんだろう?
リズさんが、ナシマホウ界でいう高校生や大学生くらいの年齢だと講師をやるには無理があるし…アルバイトみたいな感じなのかな?(ぇ

ただ、リズさんはリコちゃんの姉とはいえ、一応今回は講師という立場なんだから、もう少しリコちゃんを妹としてでなく、ひとりの生徒として見るべきだったと思うな。
一応お仕事なんだからね。(辛辣)


水を思うままに操る…か。
これが現実でできれば、アートの幅もまた広がるよね。
水のアートを宙に浮かして、太陽の光を通してみると、また見え方が違ったりするのかも。

魔法を活用して、様々なアートをやってみたいね。
それは楽をするためではなく、今回のように水を形作って宙に浮かしたり、それを凍らしたりと、現実的に不可能なことが世の中にはたくさんあるから。
現実的にどうしても不可能なことを、魔法の力で補ってみる、というのは悪くないと思う。

しかし、現実的に不可能なことを、現実の中でできる限り再現してみる。また、その方法を考える。これもアートだよね。
普通に考えたら不可能な環境だからこそ、何とかやってみせる(できたように見せる)ことができないか?
それを考えられてこそアーティストなのかもしれない。


…ってか水のアートがどうとかいうお話じゃないのに、僕、今日のプリキュアかなり変わった視点で見てたかも(^_^;)


しかし、“キュアップ・ラパパ”という魔法の呪文。
思わず唱えたくなる何かがあるね!
さすが、10年以上も女児の心を掴んできたプリキュアってだけあるわ~。



次回にも期待して、ィヨロシク!!
関連記事