トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20160301日(火)23時54分

高校時代の雪辱…4年ぶり 日本語検定再挑戦!?

今日から就活のエントリースタート。
まぁこれまでも説明会とかには行っていたけど、これからが本格スタートとなる。

不安に思っていたけど、当初思っていたよりかはずっとスムーズにエントリーできた。

マイナビやリクナビなどの就活サイト使って企業を探し、エントリーするんだけど、業種や勤務地から絞って探せるので便利だ。
また、いろんな企業から、「ウチに来ませんか!?」なんてアピールも来るので、いろんな企業を知れて、いろんな企業に興味を持てる。

就職部の人に、「就活本格化したら数十社単位でエントリーしないといけないみたいだけど、そんなに良さそうな企業を見つけられるか不安だ」ということを話したら、「3月1日に就活サイトがリニューアルオープンしたら、企業を次々探せて、あっちもこっちも行きたいってなるよ」と言ってもらっていたんだけど、本当だった(笑)。

今後も積極的に説明会などにも参加して、企業の人の生の声も聞きつつ、選考に進む企業を絞って行こうと思う。


…その(合同)説明会に、明日行ってきます。…うん、早起きしてね(笑)。

就活本格化したし、会場も大きいしで、人はかなり多いだろうから、かなりしんどいと思う。
そこが一番不安だ。人混みもそうだし、聴覚過敏あるから人のざわざわとした声などもしんどいし、その辺のストレスを上手くコントロールして行かないとね…。

まぁ入退場は自由みたいだし、休憩しながらのんびり回りますか…。(それくらいの気持ちで行かないと今後の説明会持たないからね(笑)。)
車椅子利用者とか、身体障害者への配慮があるのなら、同様に、心の病気の人への配慮もして欲しいけどね。本音を言うと。



●今日購入した参考書
日本語検定公式練習問題集2級 改訂版

東京書籍
売り上げランキング: 10,123


僕は高校時代、日本語検定3級を受けるも、合格ラインの70%以上が達成できず、準3級(60%以上合格)には認定された(4年前当時に受けた時の日記がこちら)。
3級には2度挑戦したのだが、どちらも準3級という中途半端な結果で悔しかった。
だけど、改めて受けることはしなかったんだよね。

だが現在の僕は、漢検とかで日本語の力、当時よりは付けたから、頑張れば2級くらい行けるんじゃないか!?と。
目指すなら、あとちょっとでクリアできそうなところよりも、もっと頑張ってより高いところ目指してみたいと思ってね。

次の夏に試験があるけど、就活あるし、ちょっと検討中だ。(やるって言ったならさっさと申し込めって話か(^_^;))
高校時代の雪辱を果たしたいんだよ(笑)。



明日は就活本格化以来初めての合同説明会。
頑張ってきます…。ィヨロシク!!



DSC_0799.jpg
関連記事