トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20160203日(水)20時06分

意志より強さが大事?元プロ野球選手の落魄

今日は節分。
暦の上では、寒さは今日がピークなんだってね。



今日の午前中はInDesign使ってずっとポートフォリオ作成していた。

使い慣れるか不安だったInDesignも、徐々に使い慣れてきた感じ…かな。
やっぱり使い慣れることができるかどうか以前に、調べながらでも使ってみることが大事だね。


しかしこのソフト、ページ物の扱いがイラレより断然楽だと聞いていたが、本当に楽だね!(*´∀`)
マスターページという概念があることで特にそう感じた。

テンプレートに変更があっても、マスターページをいじれば全ページ変更できる…。
イラレだと、テンプレートなど、多くのページに渡るものに変更が生じると、複製したアートボード全てを変更しなきゃいけなかったりと、いろいろ面倒なのに、InDesignはそれが一発でできちゃう。

もしこのブログを見ている学生で、ページ物を作るのにイラレを使っているって人がいたら、ぜひともInDesignに乗り換えた方が良いよ!?
新しいソフトを覚える手間以上のものが得られるからね(^O^)



70代以上の高齢者が車を運転して事故するケースが後を絶たない。
それも、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」ってケースがやたら多いよね。

悪い意味でも差別でも何でもなく、70代、80代…にもなったら、運転したらいけないと思う。
そんな歳になれば耄碌してくるし、それは誰だってそうだ。

世間も、差別がどうとかうるさい時代だからって、こんな現状のまま認めちゃってて良いのかね?
基本的には僕も、「○○(例えば高齢者)だから△△(運転)しちゃいけない」って考え方は好きじゃないけども、これもある程度は制限を設けなきゃいけないこともあると思う…。

世の中にはやっぱり、どうしようもないことがあるものね。
普段世の中って冷たい癖に、その辺りを認めようとしないところ、案外世の中って冷たいのは確かだけど、冷えきってはいないのかもしれないね。



また、元プロ野球選手の清原和博が覚せい剤取締法違反で逮捕された事件。
彼はかつて、自分は覚醒剤絶対やらない、やってはいけない、旨のことを言っていたらしいね。
これだけで今まで積み上げてきたものが全て台無しだ…。

それなのにやってしまうとは…。人って弱い生き物だなぁとつくづく思う。
理性とか、そういうものがあるから自己をコントロールできているわけだけども、それはちょっとした弱さとか、失敗・挫折による落ち込みとかで、できなくなってしまう。


クスリなんかに手を染めないようにするには、ただ「やってはならない」という意識を高めるだけでなく、自分を強くしていくことが何より大切だと感じる。
結局いけないとわかっていて、いけないことに手を染めてしまうのは、自分自身の弱さが原因だからね。

大人たちも、子供に対しては特に、子供のうちから、「やってはならない」意識を植え付けるだけでなく、「強く生きる」「生きていく中で自分を強くしていく」ことの大切さを教育していくことが必要だと思う。



以上、ィヨロシク!!



DSC_0514.jpg
関連記事