トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20151102日(月)20時44分

課題の期限先延ばし!?挫折者続々に先生閉口

今日は久々の雨…。
レインコート着て自転車乗って最寄り駅へ。

その時いつも思うんだけど、溝蓋(グレーチングというらしい)の素材、考え直した方が良いんじゃないか?って。
あの鉄みたいな素材だと、少しでも傾斜のあるところとか、少し大きくカーブして自転車が傾いた時なんかに滑って転倒しやすいんだよ。
雨の多い日本では、考え直して行くべき問題だと思うな。



今日の実習の課題、来週(11月9日)合評予定だったが、2週延びて11月23日合評になった。
本来は、来週合評し、再来週(11月16日)は先生の都合で休講で、11月23日に第2の課題の説明予定だったんだけど、11月23日に合評&次の課題説明になった。

というのも、今の課題、僕も含めてみんなあまり進んでないんだよね。
とても来週までに完成させ、なおかつプレゼン(合評)用の資料まで作れるほどの状態じゃない学生が非常に多い。
だから先生が配慮してくれて、期限を延ばしてくれたのだ。

先生の厚意だけど、僕としては延ばさないで欲しかった。
だって進捗状況悪くても、来週に備えてペース配分考えて作ってきたわけだし、計画が狂うと僕もパニクるからね。

しかし、先生はあきれていた。
ウチの学校レベル低いから、先生も辟易してるはずだ(´・ω・`)
かくいう僕も思うように進められてないけどね…。


また、その授業で、ちょっとしたスピーチを行った。
毎回、授業が始まってすぐに、先生がランダムなテーマで、ランダムな学生にさせてるんだよね。
就活の面接で同じようなことをさせられる可能性があるから、その練習だろう。ありがたい。

今日は僕が当てられたが、3分間の制限時間、ほぼみっちり喋れた。
アドリブだったからかなりどもったけどね(^_^;)



――3年生になってから、それまで真面目に授業出てた学生も、休むことが増えた気がする。
先生いわく、「休むってことは課題ができてないんやろう。」と。そりゃそうだよね。

そう考えると、僕はよく頑張ってきたなあと思う。
実際、今までで挫折して、同じ専攻でも行方不明(笑)の学生や、学校を辞めた学生もいるし。


また、昨日ラフ4案出した課題も、昨日遅くまで起きて何とか7案まで増やした。
ラフと言ってもほぼカンプだから、鉛筆で書いたものとは違うし、難しいんだよ…(゚´ω`゚)
不完全だけど、このまま提出かな。


カンペキは無理だけど、そこそこのペースでそこそこやって、卒業まで頑張って乗り切って行かないとね…。
卒業までの残り1年半が短いようで長い気がする(笑)。



以上、ィヨロシク!!


DSC_0361.jpg
関連記事