トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20150926日(土)19時50分

美味すぎてヤバイ!?価格高騰でわかる野菜のありがたみ

昼間飲んだアルコール3%の酒にやけに酔った…。
だから夕方頃までずっと頭が痛かった。



――本来、「不都合である」「危険である」という意味を持つ「ヤバい」という言葉、現在では、特に若い人たちの間で、「素晴らしい」という意味で使われるようになってるらしい。
9割くらいの若者の間で、「素晴らしい」を表現したい時に「ヤバい」が使われてるんだとか。

しかし僕は、「素晴らしい」の意味で「ヤバい」を使ったことはたぶんない。
バカみたいだからやめといた方が良いだろうと思うから(笑)。


言葉は生き物だものね。
人々の間で、さまざまな形で使われ、変わっていく…。
これって面白いなあと思うけど、ややこしいものだなあとも思う(汗

しかし、「言葉は変わっていく」からと、半ば無理やり自分の都合で使いやすいように言葉を「変えていく」人もいないわけじゃない。
言葉は大切にしていかないといけないね。



――最近は野菜めっちゃ高いよね…。
親に食わしてもらってる身だけど、価格は家計の負担になるからやっぱり気になる。

そのせいか、近頃野菜がすごく美味しく感じられるんだよね。
「え!?野菜ってこんなに美味しかったっけ?」って。
気のせいなのだろうけど、気のせいではないくらい美味しく感じるし、大事に食べてる。(これは良いことだよね。)


テレビのインタビューでも、主婦の人は、「食べないわけには行かないから…。」と。

その上に再来年の春には消費増税。
この国はどこまで庶民を追い詰めるのかね…。


だけど一番つらいのは農家の人たちだろう。
その野菜を作ることを生業にしてるわけだしね。

だけども天候不良が続いたりして、思うように野菜が育たない…。
稼ぎにならない、ってだけでなく、自分たちが頑張って育ててるのに思うように育たないってなると悲しいだろうね。



世の中ってどうしてこうもややこしいのだろう…。
昔からそうだったんだろうけどね。だけどこれじゃなーんか生きづらい。



以上、ィヨロシク!!



DSC_1116.jpg
関連記事