トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20150811日(火)16時16分

誰のせいでもない災害…曲突徙薪も程々に

あぁ~、休みはついつい寝てしまう~(>_<)
まあ起きてても遊ぶだけだから同じだけどね(笑)。



4年前の東日本大震災以来、原発問題が叫ばれている。

被災者の人たちなど、原発の稼働に反対する人たちも多いようだ。

とはいえ、地震が起きるまではみんな、原発の恩恵を被ってきたわけだよね。
はっきり言って、危ない物はこの世にいくらでもあるだろう。
だけども、それがあるおかげで便利な世の中が作られていたりする事実もある。

100%安全な物なんてないし、100%の安全が保障されないとわかった途端に、それを排除しようとするのは違うんじゃないだろうか。
それをやっていたら、はっきり言ってこの世の中では生きていけなくなると思う。

東日本大震災で原発がダメになって、放射能が流出したのだって、災害によるものなんだから、別に誰のせいでもないと思う。

人間って誰でも、自分のやり切れない思いを、誰かに責任を課すことで何とか解消しようとするところがあると思うんだよ。
悔しさや憎しみをどこにもぶつけられないと多少は仕方ないのかもしれないけど、そのせいで現状を客観的に分析して、どうしていったら良いか考えられない、となると困りモノだよね。
この原発の件だって、想定できない地震だったはずだし、実際は誰のせいでもないんだよ。

もちろん、このような事件を機に、次から同じようなことにならないようにするにはどうすれば良いかって考えることはできるし、それは大切だと思うけど、原発そのものから逃げるのは極端過ぎるし、やっぱり違うよね。



来年の今日(2016年8月11日)は「山の日」(祝日)になるらしい。
8月に祝日作るのも大事だけど、企業が休ませてやるのも大事だよね…日本の場合。


以上、ィヨロシク!!



DSC_0457.jpg
関連記事