トップへ

takumiの日記兼、自作フォント配布ブログ。

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20150705日(日) 09時35分

トワの想い、カナタに届け!!お兄様、私プリキュアになりました。

『希望の炎!
その名はキュアスカーレット!!』


離れ離れになってしまった兄・カナタに眷恋するトワ。
そしてそこに再び現れたディスピア!
ディスピアは、トワの絶望を利用してパワーアップ。プリキュアに襲いかかる…。


うーむ…。

ただでさえ人って弱いのに、一度罪を犯してしまうと、ますます弱い存在になるよね。
人は生まれながらにして罪を持っている、なんて話もあるけど、それは宗教的だから置いておこうか(笑)。


トワちゃんは、トワイライトだった時に重ねてきた罪で自責の念に駆られていた。
しかし、前を向いて歩こうと、気持ち切り替えようと頑張っていた。

だけどそんなギリギリのところに気持ちがあったから、ディスピアにまたまたつけ入られてしまった。

何事もなければ、時間の経過で気持ちを切り替えていくこともできる。
しかし今回のように、またディスピアにつけ入られるようなことがあると、自分ではどうにもできず、絶望に染まってしまうこともあるだろう…。

人の弱さって恐ろしいね(´・ω・`)



――と思ったら、前回まで敵だったのに、いきなりプリキュアになったトワちゃん。
ここまで急展開なコトあったっけ(^_^;)

炎のプリキュアなら、口から火とか吐いたら最強そうなイメージだよね(笑)。
まあそういう反則的なことはしないのがプリキュアのお約束だけど。


だけどゆいちゃんはプリキュアにならないのだろうか?
いつまでも置いてけぼりで寂しすぎるぞ(´・ω・`)

もともと敵だったトワちゃんがあっさりプリキュアになれて、はるかの親友でいつもそばでプリキュアの戦いを見てるゆいちゃんがまだプリキュアになれてないっておかしいよ!!

まあこの「おかしい」ところは、ある意味現実とどこか被るところがある気もするけどね。
「絶対こうなるはず」と思ってても、どうしてか思い通りに行かないのが現実…。


トワちゃんとカナタ、いつか2人が再会して、また2人でバイオリンを弾けるようになる時が来ると良いね。


次回にも期待して、ィヨロシク!!
関連記事