トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20140112日(日)10時23分

もう迷わない!!レジーナの守りたいもの

『キュアハートの決意!
まもりたい約束!』

鑑賞終了した。



キングジコチューがついに復活…。
街中大騒ぎとなった。

同じようにトランプ王国がジコチューに襲われた時、人々は自分だけが助かりたいという思いから自らジコチューになったという。


窮地に追い込まれると、やっぱり人間ってジコチューになるのかな。

僕だったら、トランプ王国の国民同様、「自分だけでも助かりたい」って思ってしまいそう。

恥ずかしながら僕、電車やバスで席を譲ったことがほとんどないんだよね。
それはやっぱり、「自分は座っていたいから」というジコチューな気持ちからだ。

ジコチューでない人間なんてどこにもいないんだろうけど、それを抑え、人の気持ちを考えることが大切なのかもしれない…。


レジーナちゃんの気持ちが大きく動いたよね。

これまでレジーナちゃんは、自分の気持ちに素直になることができず、ずっと苦しんでいた。
というよりかは、レジーナちゃん自身も、自分の気持ちがどうなのかわからなかったのだろう。

そしてレジーナちゃんは、初めてパパ(キングジコチュー)に背いた。
これまでのレジーナちゃんのパパを愛す気持ちは歪んでいた。
「パパを守れたらそれでいい」という感じ。

しかし、今はパパも好き、でもマナも好き、みんな大好き。
みんな守りたいから、レジーナちゃんはパパと向き合おうとした。
パパのことだって大切だから、パパに背いたのだ。


ジコチューな気持ちと向き合って生きていくって大変だ。

「愛する人を最後まで守り抜けるか…?」
そう聞かれても、自信持って「はい!」とは答えられない。
それは弱さなのかな。



『ドキドキ!プリキュア』の放送も、残るは来週(1月19日)と再来週(26日)だけ。

どんな結末になるのかな…?!
最後まで見逃せないね!(笑)


次回にも期待して、ィヨロシク!!
関連記事