トップへ

takumiの日記兼、自作フォント配布ブログ。

今後の励みになりますので、以下のそれぞれのバナーを1日1クリックして頂けると嬉しいです(費用はかかりません)。

ブログランキング・にほんブログ村へ

What's New? What's New?
2018.7.14
【重要】フォント使用条件大幅改定のお知らせ(→詳しくはこちら
2018.4.27
『takumi書痙フォントPro(仮)』制作は着々と進行中。進捗状況は、Twitterのハッシュタグ「#takumi書痙フォント完全版」で見られます。
2018.4.10
Unicode対応!? takumi書痙フォントの新企画が始動します!(→こちら
2018.3.24
『飴鞭ゴシック』で縦書き時に不具合が出る問題について(→こちら)。
2018.3.16
takumiステンシルフォント』販売開始!
takumiハイカラフォント同様、1,000円(税別)でお買い求め頂けます。
2018.03.16(Fri) 12:44

takumiステンシルフォント

 ■どんなフォント?丸みを帯びた文字に、ステンシル調の加工を施したフォントです。それぞれの文字は、今にも踊り出しそうな軽快なイメージを持っています。また、文字を構成する線の太さに、あえてばらつきを持たせることで、より遊び心が感じられるデザインになるよう制作しました。ひらがな・カタカナ、英数字、一部記号類のみのフォントですので、漢字が必要な場合は、お持ちのゴシック体などのフォントと混植してお使い...(つづき)
2017.06.07(Wed) 16:16

takumiハイカラフォント

 ■どんなフォント?大正時代の日本をイメージして制作したフォントです。文字を構成する線には、まるで筆ペンで書いた時のような太さの抑揚をつけ、ただ古めかしいだけのイメージでなく、「かわいらしさ」「親しみやすさ」を融合させました。また、できるだけ短い曲線で構成し、所々で線を途切れさせることで、広い空き地で遊ぶ昔の子供のような「無邪気さ」を持たせています。文字通り、「ハイカラ」なイメージを持たせたい...(つづき)
2017.04.16(Sun) 00:00

takumi書痙フォント 完成に至るまで

僕が大学2年生(2014年)の夏から作り続け、完成後もバランス調整を繰り返して、完成させたtakumi書痙フォント(紹介ページはこちら)。2016年秋に制作にひと区切りつけ、現在ではWebフォントサービス「FontStream」にフォントを提供しているので、Webフォントとしても使えるようになった。※このページもtakumi書痙フォントで表示しています。表示に時間がかかるかも。読みづらいだろうけど頑張って読んで、許して…(汗このフォン...(つづき)
2017.03.14(Tue) 22:18

飴鞭ゴシック使用例 春の月9ドラマ『貴族探偵』ロゴ

【追加情報】放送開始されてから、『貴族探偵』のサイトがリニューアルされ、番組も第2話辺りからフォントが変わったようです。↓「毎週月曜」「時」の文字が飴鞭ゴシック-03(M)。「ヨル」「9」はDF優雅宋だね。そして「貴族探偵」のロゴはDFロマン鳳に加工を施したものだろう。どうもこの番組のロゴのフォント、4月から月9で放送されるって予告の頃からコロコロ変えていたみたいなんだよね。ロゴのベースフォントを変える理由が...(つづき)
2016.10.26(Wed) 20:46

飴鞭ゴシック使用例「#マジハロウィン」

『#マジハロウィン2016』のサイトで、飴鞭ゴシックを使ってもらえたよう。(ご報告頂いた方、ありがとうございました~)キャンペーンが終わった時のために、スクショを撮ってここに残しておく。  (上の画像3枚はクリックで拡大。切り分けているのはアップロード時の容量制限の問題でね)この9月、10月、ハロウィン関係で今回含め4回くらい使用例を見た気がする…。こないだはガチャガチャのPOPで見たしね。(→参照)...(つづき)
2016.08.06(Sat) 20:20

怪盗Xシリーズ(全6話)

僕が作ってきたアニメの中で最も大きな作品が、『怪盗Xシリーズ』だ。2008年から2010年にかけ、作り続けてきたシリーズもの。アニメを作ることに興味がなくなってしまったため、全6話で終わってしまったけど、この先の構想もあった。中学時代、CSでルパン三世が再放送されていて、よく見ていた。作品には反映されていないものの、何とな~くそれに影響されていたんだよね。どちらかというといろんな動きを作ってみたい、という気...(つづき)
2016.07.01(Fri) 17:14

飴鞭ラノベPOP

 ■どんなフォント?自分では自動処理任せで極限まで手を抜いて作ったはずなのに、なぜか当ブログで最もダウンロードされている『飴鞭ゴシック』と同様の方法で制作したフォントです。飴鞭ゴシックのかな部分を、ラノベPOPのかなに置き換えました。フォントなさんが制作されたラノベPOPは、かなが個性的なデザインであるのに対し、漢字は一般的なゴシック体(M+フォント)であるため、かなを多く含まないタイトルでは、その特...(つづき)
2016.06.15(Wed) 20:48

CMで飴鞭ゴシック使用例「Yahoo!ショッピング」

宮川大輔が出ている、Yahoo!ショッピングの20周年感謝セールのCMで飴鞭ゴシックが使われていた。恥ずかしいまでにでかでかと(笑)。というか、テレビ見てたら突然目に飛び込んできたからね…(゚Д゚)それがまさか自分のフォントだとは思わないし、目を疑ったよ(*´∀`*)せっかくなので、ここに残しておこう。動画も貼っておくけど、CMなので、放送期間終了したら見られなくなるだろうから、同時にキャプチャも貼っておきます。【動画】...(つづき)
2016.05.22(Sun) 03:09

飴鞭ゴシックの裏話

数日前、日本語フリーフォント投稿サイト『フォントフリー』で飴鞭ゴシックが紹介されて以降、当該フォントのダウンロード数が激増している。面談会終わった後のこの夜、寝られないので、ちょっと裏話っぽいことを話そうと思う。※このページはWebフォント化した飴鞭ゴシックで表示しています。■フォント作りの動機■とにかく「楽をしたかった」。それだけだったんだよね。完全オリジナルフォントのtakumi書痙フォントの制作がいち段...(つづき)
2016.01.17(Sun) 00:44

忍者VS戦士

ありそうでなかった!?忍者と戦士の戦いを描いたアニメ。このアニメは、まだ僕が自分のPCを持っておらず、親と共用のもの(Windows XP)を使っていた頃に作った作品。親がPC使う時は作れないから、親のいない時にちょっとずつ作っていた。中学生になるかならないか。まだ小学6年生の時だったと思う(2007年)。55秒の短いアニメではあるが、フレームレートを1秒24コマに設定し(他のアニメはだいたい1秒12コマで作っていた)、よ...(つづき)
2016.01.07(Thu) 20:21

1000円を求めて…

ストーリー平凡に生きる少年は、ある日1枚の1000円札を拾う。「さぁて、何に使おうか…?」しかし少年はうっかりその1000円札を手放してしまう。ここから少年の、たった1枚の1000円札を追い求める旅が始まる――。自作アニメ『1000円を求めて…』。僕が中学2年生の時に、1ヶ月くらいかけて作った作品だ。当然、絵心など当時からなかった僕が作ったのだから、動くのは棒人間だ。マウスだけで、四角とか直線とか描くツールを上手く使...(つづき)
2015.11.03(Tue) 22:06

ステルスゴシック

 ■どんなフォント?いわゆるインラインフォント(袋文字)です。多くのインラインフォントは太めのゴシック体や丸ゴシック体に縁を付け、主に見出しやコピーなど、強調したいフレーズに使うもの、というイメージがあります。そのため、大きなサイズで使った方が活躍するように思えます。しかしステルスゴシックは、細~いゴシック体(M+フォントのthinウェイト)に細~い縁を付けました。もともと細~いゴシック体ではあるも...(つづき)
2015.10.06(Tue) 22:45

書痙フォント、テレビで使用例「合格モーニング!」

※Wikipediaでもこのページが参照されていたので、使用例の写真をテレビ画面直撮りのものからキャプチャしたものに置き換え、一部再編集しました(2016.10.22)。※2016年7月1日をもって放送終了したようです。※この記事の情報は、2015年10月16日までのものです。10月19日以降は、他社の手書き風フォントなどが使われるようになったようです……。あっという間に見捨てられた(笑)。10月5日(月曜日)よりテレビ東京系列であさ6時...(つづき)
2015.09.21(Mon) 15:10

フリーフォント作者になって思うこと

僕は去年7月、『takumi書痙フォント』をこのブログで初公開した。手書き風フォントなど極々ありふれたものかもしれない。だけども僕自身は、ひとつのフォントを完成させた経験がないし、とりあえずもっとも手軽な「手書き」という方法で、一定のラインまでフォントを作ってみることにした。スキャンなどの作業も面倒だったので、紙ではなく、ペンタブと「手書きフォントメーカー」という武蔵システムのソフトを使ってPC上で直接書...(つづき)
2015.07.15(Wed) 18:24

takumiのフォントが素材集に収録決定!!

2015.10.8追記フォントが収録される素材集はこれ。10月28日より、書店にも並ぶ予定のようだ。↓手書き風フリーフォント集 Hand Written Fonts Collectionposted with amazlet at 15.10.08フロッグデザイン ソシム Amazon.co.jpで詳細を見る2015.9.17追記僕のフォントも収録された素材集の発売日は、フロッグデザインの人によれば、まだ未定だがおそらく10月後半になるだろうとのこと。発売が楽しみだなあ(*´∀`*)昨日(7月14日)、...(つづき)
2015.06.02(Tue) 07:33

takumiゆとりフォント

 ■どんなフォント?takumi書痙フォントよりもユル~いイメージになるよう、仮名文字の中に意識して空間を作り、文字通り“ゆとり”を持たせたフォントです。名前の由来としては、同時に、ゆとり世代であるtakumiが作ったフォントだから、ダサさがゆとり世代っぽい?から、という、自虐的な意味も込めています(笑)。比較的自由なイメージの手書き風フォントと違い、ちょっぴりデザインフォント寄りのコンセプトで制作しました...(つづき)
2015.02.27(Fri) 06:58

飴鞭ゴシック

2018.3.24当フォントで縦書き時に、約物の位置が正常に表示されない(横書きの位置で表示される)不具合が起きるというご報告を頂きました。Macを使っている時にのみ起こる不具合のようです。そこで当座の処置として、現行のバージョン(Ver4.0)と異なる旧バージョン(Ver3.1)の飴鞭ゴシックをOSDNにて再度公開しました。同様の不具合が起きる場合は、旧バージョンのフォント【AMEMUCHIGOTHIC20161105.zip】をダウンロードして使...(つづき)
2014.07.09(Wed) 13:27

takumi書痙フォント

※このページは、Webフォントサービス「FontStream」を利用して、『takumi書痙フォント』で表示しています(表示に時間がかかる場合があります)。 ■どんなフォント?フォント好きで、でもただのユーザーだったtakumiが初めて自分で作りきった完全オリジナルフォントです。フォントや漢字が大好きで、でも書痙に悩んでいるから整った字が書けないtakumiがその気持ちをフォントにぶつけるために、ペンタブで1文字ずつ書いて作り...(つづき)
2010.01.01(Fri) 00:00

M+派生フォントの収容漢字

ここには、M+派生フォント『飴鞭ゴシック』『飴鞭ラノベPOP』『ステルスゴシック』に収容されている全ての漢字を掲載しています。(いずれも収容文字は同じです)これらのフォントの第二水準漢字には不足文字があります。お使いになりたい文字が収容されているか、ここでご確認ください。(「M+TESTFLIGHT 063」と収容文字は全く同じです。新しい(漢字が増えた)TESTFLIGHTが本家からリリースされましたら、当ブログで配布中のM+...(つづき)
2010.01.01(Fri) 00:00

自作フォントの使用条件

【大切なお知らせ(2018.7.14)】フォントの使用条件を大幅に改定しました。2014年7月にフォントを配布開始した当初より、こんなにもフォントを使って頂けるようになるとは思いませんでした。そんな一方で、使用条件に反した使用をされる方も目立ち、残念な思いもありました。今回の改定は、あくまでフォントはtakumiの著作物であるということを大前提に、takumi自身が、それを大切に思うための改定です。皆さんからすれば、「タダ...(つづき)